もらって嬉しいお中元の商品|配達技術の進化で多様化している

レディ

冷凍商品を贈る

女性

夏になると、お世話になった人に感謝の気持ちを込めて、お中元を贈る時期です。現在はいろんな種類の商品を贈ることができます。食品を贈ることが一般的ですが、家具や化粧品、そしてフラワーギフトを贈る人もいます。贈る商品は非常に多様化しています。デパートのお中元コーナーでは、配達技術が進歩しているために、冷凍商品やナマモノも贈ることができます。アイスクリームやシャーベットは暑い夏に必須のおやつですので、小さいお子さんがいる家庭に贈ってもいいかもしれません。冷凍の商品を贈る場合は、自分で届けるよりも輸送した方がいいでしょう、郵送することで冷たく新鮮な状態で相手の自宅に届けることができます。またナマモノを暑い夏は傷みやすいので、郵送することをオススメします。デパートのお中元コーナーでは、郵送も受けています。自分の名前と送り先の相手の氏名と名前を用紙に記入します。そして、のしをどうするか決めてください。デパートのお中元コーナーには、筆耕さんがいますので、その場でのしを書いてもらうことができます。無料のサービスですので、頼んでもいいかもしれません。そして、配達する日時も指定することができます。相手が自宅にいる時間帯を考えて指定しましょう。仕事や外出している時間帯を避けることがベストです。最後に注意して欲しいことがあります。お中元を配達してもらう場合は、相手の重症を把握していないと配達することはできません。事前に住所を調べてメモしておきましょう。

業者に任せる

ベビー用品

子どもを出産すると、いろんな人から出産祝いをもらうでしょう。頂いた場合はお返しをしなくてはいけませんが、子ども生まれたばかりは忙しいために、出産内祝い専門の業者に任せてもいいでしょう。

イチオシサイト集

  • 京都八代目儀兵衛

    子供が生まれたら出産内祝いを贈りましょう。頂いたお祝い品の半額を目安にすると商品選びが楽になります。

マナーを守って贈る

内祝い

最近では家族構成やライフスタイが変化していますので、内祝いも非常に多様しています。そのため、相手が喜んでくれる物を贈ることができます。しかし、最低限のマナーを守ることは大事なことです。

もらって嬉しい商品

男性と女性

マイホームを建てた友人や知人のために、新築祝いをプレセントする習慣があります。せっかくプレゼントするのですから、相手の喜ぶものを贈りたいと考えている人は、カタログギフトや商品券などがオススメです。